月別アーカイブ: 2018年2月

シンポジウム・講演会のご報告

こんにちは、ライフサポートクリニック広島のまじょこさんです!

先日1月28日広島弁護士会館で開催された、基調講演とシンポジウム「発達障害のある子どもの育ちの支援、今までとこれから」-医療・療育と教育の連携ーのご報告と、東区PTA連合研修大会での院長の講演 「人生100年時代を生き抜く子どもたちのために」~今、私たちにできること~についてのご報告をさせていただきます。

①「発達障害のある子どもの育ちの支援、今までとこれから」-医療・療育と教育の連携ー

こちらは、定員300名のところ、それを上回る450名の方にご参加いただくことができました。当日広島は雪の舞う寒い中でしたが、こうして多くの方にご来場いただけたことに関心の高さを感じました。

参加された方の感想では、アメリカ・イタリアなど海外での対応方法や、その中から、この地域で参考にできそうな、各専門職種間の連携などにに関心を持たれた方。発達障害を持つ親御さんの話に感銘を受けた方。画一的な教育から、少し合理的配慮を行うことの必要性を感じ取っていただけた方など様々なご感想を持たれたようです。

 IMG_3587

②「人生100年時代を生き抜く子どもたちのために」~今、私たちにできること~

スライド

一昨年から今もなお「Life Shift」100年時代の人生戦略という本がヒットしていますが、実際の教育・育児する立場からの考え方や戦略といった内容で講演が進みました。

多くの親御さんたちが聴きたかった、腑に落ちる内容だったのではないでしょうか。熱心にメモを取っていらっしゃる方も多くお見かけいたしました。

そして、老若男女、子育ての有無、専門性を問わずそれぞれどの立場の人が聞いても参考にすることができた内容だったとの感想をいただきました。

1517990454165